世の中ってよくできてるね~

亀三社会部
11 /14 2017
こんばんわ亀三です。

亀三が投資信託を始めたのは全国1億3000万人の亀三ブログファンの方々はご存知だと思いますw(大きく出たなw)

どの証券会社でも投資信託の選び方の中にライフスタイル別銘柄選定的な検索があります。検索機能というよりは、そのシュミレーションをするにあたってのライフプランの例が記載されています。

例えば30代~40代のイベントとして出産や進学等のお金が必要になるイベント、60代で定年退職など様々なプランを提供してくれます。こういったページを読んでいると、まるで生命保険や医療保険のプランを決めるものに似てるな~なんて思ったりします。

そう!亀三が話したいのは保険の話です。

最近、亀三は仕事で地震保険や火災保険・家財保険の処理をすることが多いのですが、処理というのは火事が起きた時の保険金の請求をする部分の処理です。

普段、皆さんが四苦八苦しながら保険料を払っている方が多いと思いますが、これねw万が一が起きた時この保険のサポート力ってものすごいパワーなんですよ~。

例えば、火災保険
建物が全焼→保険の設定金額が3000万円なら3000万円がもらえます。(事例により変動あり)
建物が全焼→保険の設定金額は900万円なら900万円までがもらえます。

例えば、生命保険
受取人を自分にして亀三に1億円の保険をかけて、完全殺人を行った場合。あなたには1億円が支払われます。
良くある話ですが、保険金殺人とはこのことを言います。

毎月3万だ5万だと必死に払っている保険料が花咲くときが来るのです。ですが、保険が役に立つ時って実は宝くじに当たるぐらいの確率でしかありません。生命保険は人はいつか死ぬという概念で言えば必ず起こることではありますが。

自宅が全焼する経験をした方は世の中の数%しかいないはずです。テレビを見れば火事の映像はよく見ますが、実際1秒ごとに1万件燃えてますなんて事はないですよねw

そんな気っ風のいい金払いをしてくれる保険会社ですが、採算は合うのでしょうか?疑問に思う方もたくさんいらっしゃると思います。

保険会社の収益って保険料だけでなく、運用益というものがあります。よく積み立て型生命保険だとか聞いたことあると思います。単純にあなたの保険料の一部を運用し、いざ保険金の支払いがあった場合運用益の一部をあなたの保険金支払額に上乗せして払いますという仕組み。この一部ってのが曲者で、実際はもっと儲けているのが保険会社ということになります。

とはいっても、リーマンショックなどで多額の損失を計上するのも事実です。が・・・・・・・・よく考えてみるとこうなります。

毎月みんなが払う保険料が1万円だとします。
保険料を払った人が100人いたとします。1万円×100人=100万円
毎月人が死ぬたびに3万円を保険金として払います(残金97万円)
会社の運営費50万円(残金47万円)

単純にこんなことを考えると保険料だけで賄えそうな気がしますよね。ですが、大災害や疫病などで大勢の人がなくなったとした場合の保険料を考えてみましょう。

70人死にました。210万円(1人3万円)の支払いです。採算合いませんよね。

本当に不思議な世界ですが、この毎月100万円保険料から掃出した残りの部分を運用で増やしていくことで足しにしているわけです。また、膨大な保険料を預かることで運用資金も膨大になります。

そうです。ものすごいトレーダーが保険会社にはいるのかもしれませんwwwww

そんなことを考えてしまった今日この頃ですw

ですが、亀三は思います。確かに投資を良しとしない方々が、保険料を汗かいて稼いだお金から払って運用益の一部をいただいて投資的な意味合いで保険を進められて加入する事が多いのはよくわかります。それを保険会社が売りにすることも商売として素晴らしい考えだと思います。

ですが、自分一人で社会に立った時、収入を得ようとすると実入りが大きい方が良いに決まってますよね?そんな時、仕事、ギャンブル、投資といった具合にお金を稼ぐ、お金を得るという行為が必要になります。

保険会社に預けても実際に運用益から掃出してくる金額など保険会社の利益のほんの一握りだとしたら・・・・・亀三は無駄な保険料の支払いによるロスを考えると投資という選択肢を選ぶと思います。

だって、一晩で10万円が12万円になったりするんだもんwwwwwwこれ保険で計算したらどうなるのかな?答えはおのずとわかりますよね。これが投資の魅力です。

でも、亀三は皆さんに言いたいんです。

お金がない奴ほど保険はしっかり入りなさい

今お金がない人間が、万が一の時お金があると思いますか?絶対無理です。3千万今すぐ用意できますか?無理です。

亀三は賃貸のオーナーさんの保険会社からいかにお金を引っ張り出すかの交渉などを仕事でやってますが、保険って本当に頼りになる存在なんですよ。だって~~~~~お金くれるんだよ?www

こんな簡単に軽い言葉はさすがに適切ではないですが、実際にお金をもらっている場面でありがたい存在になりますよ。保険は必ずあなたの礎となります。

保険の特約設定により違いはありますが、火災保険の場合
・大雪の積雪でカーポートが潰れた・・・修理代50万円→保険金で賄える。
・台風で屋根がめくれて雨漏り・・・・・・屋根の修理80万円・雨漏りによる内装の修理50万円・雨漏りで壊れた家電50万円全て保険で賄えます。
・給水管が破裂室内がすべてびしょぬれ・・・・内装復旧代金600万円全て保険で賄えます。

どうでしょう?頼りになると思いませんか?万が一の時あなたはこの金額を用意できますか?

今日は亀三の世界で保険の話をしてみました。

ぶっちゃけまともに文章が成り立っていませんが・・・・・・

おつかれ~♬
スポンサーサイト

ニュージーランド円快勝!

FX相場観(感)
11 /01 2017
こんばんわ亀三です。

やっといい報告ができますよ!勝ち話なんてほんと最近してなかったな~((笑))

10月31日ニュージーランド円のチャートです。

SnapCrab_NoName_2017-11-1_18-29-53_No-00.png

赤の縦線がエントリーポイントです。
んーと今回はメリマンサイクルってやつをもとにタイミングをとりましたwといっても解説するには到底足りない頭なので開設は致しませんw

サイクル理論とは簡単に言うと一つの波が一定の周期で起点と終点を生み出すという理論です。ローソクの本数を数えて、おおよそのタイミングを予測します。ボトムとトップってのがあって、基本的にはボトムから始まりボトムに終わるが一つの波ってことですね。サイクルには長期から短期までの設定があり、長期も短期も起点となるボトムが一致することが多くあるそうです。

昨日はランド円とリラ円の含み損を放置してひたすらローソクの本数を数えていたんですwwwチャート上の黄色い縦の点線が、そのボトムに当たるタイミングだと思いました。(絶対とは言いません。いや言えません)

ということでボトムを付けたので反転上昇願望を抱きロングです。

もう一点のポイントは25本線が上向きであり、且ローソクが25本の上に乗っかってることもエントリーの根拠としています。詳しくはカメニカル基礎Ⅰ移動平均線①を読んでみてください。

SnapCrab_NoName_2017-11-1_18-48-34_No-00.png

エントリーとイグジットの結果です。最近負けが込んでいるので資金を減らしているので怖くてロットはかなり減らしました。いつものロットでやってれば・・・と後悔しても仕方ありません。ツイッターの固定ツイートに書いてあるんですが、

損をすることは損ではなく材料。
損失を出すことは利益を出すことの真逆。
100P損できるってことは、100P利益を出せた可能性があった。
一つでも多くの利益の機会を求めて。


これが亀さんのすべてなんです。100P損しても100P取れればいいじゃないか~♪という考え方です。でも、資金がなければ100P損できません。100P利益を上げるトレードもできません。少なくても、可能性をゼロにすなわち資金をゼロにする愚行は、御法度ですよw

亀三は社会人になってからず~~とFXをやってますが、いろいろなテクニカルを独学で学んでいます。一部無料の講座やメールマガジン、ツイッターの皆さんに勉強させていただいてます。これが本当に役に立つんですよね。

ただ、基本的な土台は移動平均線なんです。昔からチャートには常に移動平均線が表示されているので、自然と基準が存在しているんです。が・・・・・いつの日か移動平均線の存在を軽視してしまうという愚かな状態になり、迷子になることかれこれ10年wようやく移動平均線の存在の大きさに気づかされるんですよね~。

ということで、今日はこの辺にしときます。

災いは忘れたころにやってくる。



あなたを守るのも、資金を守るのもあなたの行動次第です。

先週も!ぼこぼこだったので

投資信託な話
10 /29 2017
こんばんわ亀三です。

サブサイト亀三ブログ(南アフリカランドで金儲け!)も本日更新しております。

何だろう・・・・ものすごくFXが難しく感じるwww8月まではものすごく調子が良くて、なんていうかもうこのまま行けるんじゃなかろうかという感じになった矢先の9月の大敗w今月もロットを減らして資金の減少は少なく済んではいるが、大敗に近い成績ですw

こんなんじゃやってる意味がなくなってしまうわな~っとメンタルも弱気です。といっても、まだ全然取り戻せる気はするんですがねwwwww



これでも見て景気づけしときます。



さて、カテゴリーに合わせての記事作成ですが

現在のトータルリターン。つまり、買い付けた投資信託と現在評価金額の通算金額ですが・・・・・

SnapCrab_NoName_2017-10-29_23-11-46_No-00.png

はい・・・・・24円マイナスですw


ん~やっぱり南アフリカランドコースの下落が目立ちますね~
南アフリカランドは下落の真っただ中のため為替差損が出てるんですかね?wしかも亀三ブログでも書きましたが、南アフリカリスクも高まっているようで、なかなか厳しい状況のようです。

でっ!実はtotoビック1000で4等に当選したので、そのうちの1,000円を投資信託に投資することにしましたwちなみに当選額は1230円ですw一部たまったポイントと合算し、944円の現金で買い付けですw

SnapCrab_NoName_2017-10-29_23-29-17_No-00.png

受け渡し日がなんでそんなに先なんだろう・・・・その辺は勉強が必要ですねw
ということで資産額が1000円増えます。

今回の買い付けの理由ですが・・・・・ただ単に債権型の投資信託で、名前がかっこいいよねw

世界の財布!

ま~この先どうなるかはわかりませんが、亀三のへたくそなFXトレードよりはドローダウンが少ないんじゃないかと思ってます。そんでもって、ジャスダックオープンも厳しいのかな~?って感じもします。日経もいったんは冷え込んでくるとは思うので、その影響は避けられないんじゃないかな~?

でもね、亀三投資信託の仕組みをいまいち理解していないのでこれまた不思議なことになるのかな~って考えたりします。

何はともあれ、メンタル的には投資金額も投資に使ったお金も大して生活に影響はなくて、あれば使っちゃう現金よりも頼りになる資産だと思っていたいです。増えてくれることを願っています。

亀三が使っている証券会社です。ポイント利用ってのは楽天スーパーポイントで投資信託の買い付けに使える仕組みがこの証券会社にはあるんです。買い物でもらったポイントやその他キャンペーンでもらったポイントを投資に回せます。





たまにはFXの大勝記事でも書きたいよな~~~~~~~~~~~~~~

ということで、投資信託な話でした。

ちなみにFXはこんな感じですw

ファンド名 亀三の財布 
SnapCrab_NoName_2017-10-29_23-38-32_No-00.png

リラが頑張って単体プラテンと豪ドル円の逆襲に期待したいところです。ランド円は厳しいとは思うけど、20Pぐらい下がったんだから、20Pぐらい戻ってくれる可能背はゼロじゃないが、やっぱりきびち~!



ランド円との闘い再び

FX相場観(感)
10 /21 2017
こんばんわ亀三です。

先日、ランド円で苦労したんだよ~って記事を書きましたが、今回もヤキモキしていますwwww

トレードの内容は後にして、昨日深夜まで起きていてチャートのとりこになっていたので、その作業風景を更新しようかと思います。

まずは週足画像です。雰囲気的な感覚ですが、亀三の記憶の中で最安値を更新したランド円ですが、順調に値を伸ばしてきていますが、値幅1.5段を達成して反落。ちょうど右上がりのレジサポをラインをサポートとして推移してますね。MACD見る限りそこまで大騒ぎするほどの下落でも上昇でもなかったという結果ですかね。

SnapCrab_NoName_2017-10-21_0-10-31_No-00.png

続いて日足画像です。日足もベースは週足のレジサポラインですね。上チャネル上限に到達できなかった値は下へ下へと下がり始めました。まるで過去の上げをもみ消すかのような下落の角度ですねwこんな下げ方してたんだwwww
しかしながら週足ベースのレジサポがサポートとなり上昇。半値を抜けるかと思いきや頭を押さえられ反落これを繰り返しました。実は上のチャネルを少し上に持ち上げると底値と半値がぴったりくるんですよねw

SnapCrab_NoName_2017-10-21_0-11-47_No-00.png

そんでもって4時間足です。このあたりから亀三のトレーディングスタイルに少なからず影響を与えてくる時間軸になってきます。これも基本的にはレジサポをとりながらチャネルを引きます。するとわかりやすいですがチャネル加減から上限に到達した値はだんだんと上段チャネル上限に触れなくなっていきます。ただ下限にもタッチできない状態が続き徐々に下値を更新します。
そしてレジサポライン手前で半値にも届かず本格下落、その勢いでレジサポを抜き戻る気配を見せながらもレジサポラインで反落。下段チャネル上限を何度もチャレンジしますが、なかなか抜けることができません。その後2回ほどタッチすることがありましたが、目立った上昇ができずに嫌気売りが出たのでしょうか?

そのまま下段チャネル半値付近でもみ合うもブレイクです。ここでも半値下抜きから上抜きに戻れず反落。下段チャネル下限を目指します。そして、長い下髭でタッチしたのか?反転上昇です。ここから実体で上下を取りチャネルを作ったという昨晩でした。w

SnapCrab_NoName_2017-10-21_0-16-17_No-00.png


次に30分足です。これ見るとチャネル2個分の下落があったと視覚的な効果が半端じゃないです。チャネル1.5の下落で反発を見せてますね。それで、注目したいのは上段チャネルの上限ライン。綺麗にサポートラインを形成していましたが、抜けてから全く戻せる気配がありません。角度は緩やかですが、上昇力があまりになかったような値動きですね。

SnapCrab_NoName_2017-10-21_0-24-7_No-00.png


最後に15分足です。これが亀三のメインの時間軸なんですが、ランド円の今の値動きには少し短すぎる感覚で見ています。ライントレーダーの皆さんはもうお気づきだと思いますが、線の引き方に迷いが出ています。チャートの縦幅の関係やとかいろいろ影響しているようで、自分でポジションを持っているせいかしっくりくる線が引けませんwただ、15分足でのチャネルが週末の終わりねで上抜いています。この後の動きに注目ですね。またラインを割るのか跳ね返すのか?このあたりで終始もみ合っているような状況です。

SnapCrab_NoName_2017-10-21_0-31-37_No-00.png


んで最後に4時間足の別バージョンです。
少しサイクル理論的な感覚で縦線を引いてますが、メインはあくまで右上がりのトレンドラインです。何時の画像だか忘れましたが、見事反発していますし、一本前の陰線を上抜いていることからボトムといわれる値動きなんじゃないかととらえています。長めの陰線を否定する長めの陽線ですね。これは結構な確率で反発することが多いと思います。私の個人的な考えですがw
もしこのトレンドラインにのって行けるなら、長期ホールドもいいのかな~と期待せずにはいられませんね。

SnapCrab_NoName_2017-10-21_1-6-49_No-00.png


現在の亀ポジ報告ですが、ドル円の存在は気にしないでくださいねw後日、このドル円に関しても記事にすることは考えています。

SnapCrab_NoName_2017-10-21_20-42-24_No-00.png

ん~ロットが大きな分プレッシャーも半端じゃないけど、金額の変動もまた半端じゃないですねwwwwでも、pipsだけ見てると5P動くと大相場みたいな感覚が強くて仕方ありません。

引き続き頑張っていこうかと思いますw

来週もマイナスにならなければホールドしてたいけど、なかなかこの位置は微妙な位置だとまだまだ安心できる場所ではありませんwwwwwww

9円超えたら建値決済入れて放置したいんですよね~含み益で他通貨のトレードができたら楽しいな~♪

簡単にはいかんだろうけどねwファンダメンタル的なものをいうのであれば、日本・アメリカ・北朝鮮・韓国・中国の関係で大惨事になったときに資金の逃避先がランドになると面白いんだがと思ってしまう自分がいる。

ちなみに環境認識ですが、目立ったところを箇条書きにしますね。
日経平均・・・・・・14連騰57年ぶり
ダウ平均・・・・・・あげっぱなし
ドル円・・・・・・・・株が上がるとドルも上がるんじゃないの?長い目で見て弱くない?

円安→株高 円高→株安 ってイメージありませんか?日経平均って?それがいまいち出てきてない気がするんですよね。なぜでしょうね?ということで、今日はここまでにします~。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。


※このブログは亀三の個人的な感情の下書きあげられている記事のため、そこら辺のアナリストや経済評論家などの類とは一緒にしないでください。少なくとも亀三は素人なので、なるほどと思っても真似することはお勧めしません。きっちり線を引けていたとしても、エントリーポイントを失敗すれば損失もあります。必ずエントリーやエグジットはご自身の判断で行ってください。

今回のビックトレード(え?)を振り返る

FXカメニカル分析
10 /18 2017
こんにちわ亀三です。

定休日といいながらも会社に出勤した亀三です。この後16:00~恐怖の歯医者に予約を入れたため、会社に残り残務の処理をしつつ時間を潰そうとしています。

さて、ツイッターで私の波乱万丈トレードをご存知の方はいらっしゃると思いますが、ランド円で一か月の激闘の模様を1枚のチャートにまとめました。ご覧くださいw

SnapCrab_NoName_2017-10-18_11-47-3_No-00.jpg


FXトレーダーの仕事は待つこと

とはよく言ったもんですwほんとそれだねw

何が言いたいかというと、亀三の様にポジションを持ってマイナス状態をひたすら耐えることが待つことではなく、エントリーポイントを待つこと。これがやっぱり重要だし、仮にあらぬ方向へ走ってしまったときのために損切ポイントの目安をつけておくことが非常に重要かと思わされます。

そして何より損切の偉大さを思い知らされることになります。仮に8.35で損切りして.168(ナンピンポジション)を倍持ったとしたら、利益はもっと大きくなっていたということ。

場合によっては決済ポイントで半分利確~なんて戦略もあったんだろうと思いますwま~こうやってイメージトレーニングするのもFXの楽しいところであり、難しいところでもありますw

チャートを見ながら、決済ポイントから15P程度上に走りましたが、あそこからズルズルと下げる可能性があったのか?なかったのか?こればかりはチャートの右側がない状態では確実な物などなかったんですよね。

半値抜けて足ができるのを待つべきだったという反省が絶えません・・・・・とはいえ利益は出せたのでよしとしています。次のエントリーポインントを待つ!

とはいってもチャート上の新規エントリーはなぜエントリーしたのか・・・・・それだけが謎ですwこのチャネルがその時惹かれたものであれば、警戒すべきところであり、.5辺りは日足でも抵抗となり得る場所であったんので・・・・・。

とま~、課題を見つけたり、自分を評価して行くことが成長の鍵ですね~って偉そうなこと言って改善されてきているかといえば、全く持って成長していないと思う13年目の反省会でした。

9d97ccdd.jpg

亀 三

2017年はサンキューの年になります。
東京の下町に生まれ育ち、院卒という学歴がなんの役にも立たず、むしろネタにされる人生w10年以上の投資経験がありますが、生涯マイナストレーダー。賃貸管理の仕事をしています。入居してから退去するまでが私とのお付き合いの期間です。