いろいろ画像集~

相場観(感)
07 /18 2017
こんにちわ。亀三ですw

今日は少し暇してるので・・・・ツイッターで上げた画像を無作為に乗っけてみますw

ホームランバー

ツイッターでアイスの話してたのでwww





SnapCrab_NoName_2017-6-28_21-7-38_No-00.jpg

含み損で苦しんだあの頃(250Pまで引っ張ったw)



2a45a74a-5843-4f55-842d-ee23a22652da.jpg

普段こんな感じで線引っぱりながら、これを加工していくw



SnapCrab_NoName_2017-7-14_23-31-22_No-00.jpg

矢印から売って、大底で買い戻し~、V字の戻りはドテン買いできなかったwww



SnapCrab_NoName_2017-7-18_11-27-48_No-00.jpg

7月18日の一幕wこの後豪ドル円は噴き上げることになる・・・・



7308524a-9463-4748-be65-d5ca657f9f68.jpg

ちょっとサイクルもどきを作ってあえなくシナリオ崩れ~

とま~休みを充実したものにすべくいろいろ考えるが、よくてトントン~w




スポンサーサイト

取引環境を考える⑦

取引環境を考える
07 /16 2017
こんにちわ。亀三です。

昨日は専業と兼業について好き勝手書きましたが、専業の方々の気を悪くしてなければいいな~なんて思ってます。

さて今日は時間という考え方を書いてみます

※いつも読んでいただいてる方には申し訳ないのですが、亀三の記事は必ず正しいというものではなく、個人的見解を書き綴るだけのものですので、多々ご意見・ご感想があるかと思いますがそこはグッと堪えてお読みいただけると幸いです。むしろ、突っ込みどころ満載の亀三ですので、笑い飛ばしてやってくださいw

さ~では、一例として亀三の年間~1日までのスケジュールを書いてみましょう。

定義→亀三は兼業トレーダーです

では、年間スケジュールです

1月1日~第1水曜日まで    正月休み
5月ゴールデンウィーク      3日+2日(有給扱い)を店の営業に合わせてバラけてとる。
6月社員研修            おおよそ中旬5泊6日
8月お盆休み            世間一般のお盆休みに合わせるか営業のため、バラけて5日
12月年末年始           おおよそ最終火曜日が大掃除~1月1日へ
定休日                毎週水曜日+第1・第3火曜日

合計すると100日はないかな~ってところですかね

月間スケジュールは省略です。特にその情報はいらないと思いますw

週間スケジュール
月曜日 出勤
火曜日 出勤(隔週)
水曜日 定休日(6割ゴルフw)
木曜日 出勤
金曜日 出勤
土曜日 出勤
日曜日 出勤

1日のスケジュール
朝6:30     起床
朝7:30     会社へ出発
朝9:00     開店
昼13:00頃   昼食(女性事務員優先wレディーファースト(?)
夜19:00    閉店
夜20:00    帰宅
夜20:30    PCの前へ
夜12:00~  寝るか・反るか・喋るかw

こんな感じで生活しているのですが、じゃ~仕事のある日はトレードはどの程度やっているのか?
仕事中でも見れるときはチャートを見ています。例えばたばこ休憩の時、昼食時、車移動の渋滞時。

トレードはできる限りしないようにしてます。万が一の対応ができない事と運転中に携帯は結構危険www
客との待ち合わせで早く着いた時が実は一番集中できる。

一時期はモバイルノートとポケットWi-Fiを仕事で使っていて鞄が重たくなってね~wwwそのついでにチャート開いてライン書いたりしてました。トレードはなかなかチャンスに巡り合わないことが多いですね。

でもちょっとした時間チャートを眺めながら線を引いてみる。これが結構トレーニングになるんですよ。短時間で相場の節目を見つけてエントリーに備えるってのは結構役に立つもんです。いざその場に自分が居なければエントリーできませんが、その流れは基本的に変わらないと思いたいですね。

うまく行けばそのラインをそのまま夜に持越してうまく行くことが多いですしw

よく時間がないとか、チャートを一日見たいという兼業のトレーダーの方がいますが、私も同じことを思います。だって『ここで跳ねる!』・『ここで跳ね返る』って思っていながら仕事で見ていないわけですからねw

チャンスを察知してみすみす逃すって思いがちです。

では、一日チャートを見ていたとしたらどうなんでしょ?本当に勝ちまくる経験何度しました?振り返ってみてください。ポジポジ病で良くてトントンに持ち込めたとかじゃないですかね?亀三もそうなんでwwww(俺だけかもしれない・・・)

結局のところ、一日のトレードチャンスなんてそんなにあるわけじゃないんだろうし、天井売り・大底買いのタイミングは一日の中で2回だけ。なんですwwww

ですが・・・・人間の欲とは面白いもので日足一本の動きを何十個もの波に捉えて往復で回転率を上げようとするんです。これがまた、短期トレードだから損切りも浅めで・・・・

はい!損切貧乏~

さて、利益が乗ってきました自分の満足ポイントまであと10Pで利確しようとします・・・・ん~~~~~届かない・・・・まさか・・・・反転ポイントはこの辺なのか?・・・・疑心暗鬼・・・・・ここから落ちるなら・・・・・・えい!利益確定~
ん?(。´・ω・)ん?あれ?・・・・・そうあなたが利益を確定した後グングン伸びる伸びる~♬目標なんて何のその~あっという間に目標から遥か彼方に飛んでいきます。

はい!チキン利確!

一日チャートにかじりついてもなかなかメンタルが必要なんですよねw


では、どんなスタイルが理想なのか?

そんなもん自分で作り上げろ!

仕事が忙しい?貴方は本当に頑張って仕事を終わらせようしてますか?終わったらどお?

休みがない?休みが取れるように頑張ってますか?

FXがしたい?FXができる余裕を作ってますか?


あの人が言ってましたよ?

『FXがしたいがためにかえって家族や仕事をおろそかにしていませんか?』

本当にその通りです。振り返ってみてください。ポンド円は5分で30Pも50Pも動く通貨です。そんなところだけ取っていれば、トレード時間なんて1時間で足りますよね?

そう!時間は得るものではなく自分で作るものだと思います。

取引環境を考える⑥

取引環境を考える
07 /11 2017
こんにちわ。亀三です。

今日は専業と兼業

について考えてみます。(まとまるか分かりませんw)

専業か兼業か?ってFXや株をやっていれば持ち上がったり、夢を見たりするでしょう。亀三も一般のサラリー族ですが、思い通りにお金が稼げるわけでもなく、むしろ生活するために仕事をしているという気持ちは少なからずあります。

そりゃそうですよね~wどんなに売り上げを上げても組織に吸収され実入りは実際の持って帰ってきたお金より減って返ってくるわけですからねw当たり前のことですがwww

これが独立して1人の会社であれば入ってきたものはすべて自分の実入りとなります。
(あくまで単純にとらえたもので税金だとかは考慮しません)

ようするに独立して今のような仕事ができれば自分にくるお金は増えるっちゅうことですわ。


じゃあ、FXや株はどうか?これは頑張って勝っていれば掛け金を大きくして安定すれば、人間相手の感情での仕事にはならないので心の負担はかなりなくなりますし、楽だろうな~~~なんて考えたりします。

しかしながら、これもまた専業は専業でトレードが仕事になるわけですから、勝った負けたのストレスはかなりのものだと思います。それにつけて、負け続ければ生活できません。兼業であれば安定した給料が確保されていますので、余剰資金というものでトレードができます。そのお金が溶けたとしても日常生活には大きな影響が出ないと思われますw

(亀三はプータローでパチプロみたいな時期はありましたが、専業というほどのものでもないですが、給料ないのは不安でしたね)

この違いは大きいと思います。

負けたら最後です。それが専業トレーダーです。

いや~怖い怖いwwwwぬるいやつだと思ってるでしょ?

亀三は専業トレーダーがどんな生活感で生活しているか?一か月いくら稼いでいくら残していくら使って生活しているかはわかりませんが・・・・・。想像を絶しますw

ということで、頭の中で夢を描いている亀三でした~テヘ

一匹狼は漢のロマンw

img_1.jpg

取引環境を考える⑤

取引環境を考える
07 /09 2017
こんにちわ亀三です。

本日は第5回となります『取引環境を考えるシリーズ』となります。

さて、書いている本人がただ経験談を書いているだけのくだらない記事になってきておりますwww

過去の記事
取引環境を考える①
取引環境を考える②
取引環境を考える③
取引環境を考える④

ですが、亀三はくじけませんw

さて、ここまでは思考の話と人間の上達までの流れをなんとなく書いておりました。というよりは何かを始めるときの話でしたね。

ズブのドシロートが『ネット見たらFXってすごい稼げるらいしいな・・・、よし俺もいっちょ稼ぐか~』な~んて考えで始めた方が多いと思います。

亀三もそんな人間の一人かと思いますが、当時は副収入というキーワードでアフィリだので何かできないものかと考えたりしておりました。実際にその残骸はネットのどこかに散乱しておりますw今はいい思いでです。

そんな中、仕事の関係で投資っていうキーワードも同時に生活の中の一部に入り込んできたんですね。そして不労所得っていうキーワードを探します。投資と言えば『株』ですよね誰もが思いつくもの。んで不動産投資。ですよね。

不動産投資は嫌でも自分の仕事の中で頭に刻み込まれる。「お金があれば不動産投資も悪くないなw」な~んて甘く見ていた部分もありました。w今となっちゃそれなりの奴にはなったかなw

じゃ~亀三が不動産投資をするために必要なものと言えばお金ですね。(ゼロから不動産投資なんて奴は亀三興味ないw)借り入れをするにも、キャッシュで買うにも実弾は必要です。その実弾を短期間で・・・・・

そこで亀三が目にしたものが・・・・・・

3年で10万円を5000万にした男。誰もが思い通りに稼げる裏技。

ですねw(今思えばww想像にお任せします。)この太字だけでもキーワード検索でこのブログ引っかかるのかな~wwwwなーんてアフィリエイトもかじったところをアピールっとφ(`д´)メモメモ...

妄想・回想・走馬灯・思ひでwwww夢を見る事は悪いことじゃないっすね~。世の中確かに成功者は大きな失敗も経験して成功にたどり着くって自伝やら物語やらドラマやらありますが、まさにその通りって実感をするのはそれから数年後のことになります。当時は苦労してでも、成功してやるという気持ちだけはありました。

まさに

o0259019512476375356.jpg

現実そりゃ甘くないわ~。

亀三は師と仰ぐ人が何人かいますが、その人たちをそういう目で見る理由がそれぞれにあります。たった一言の深い言葉。これが私を引き付けてくれます。今回はその中のごく一部を書こうと思います。

『よくネットとかで慎重に軽く考えず、熟慮に熟慮を重ねてとか書いてあるけど、FXなんてものはちょっとなめてかかった方がうまく行くと思う』な~んておっしゃってましたw

これって本来であれば、もっと重そうな言葉で成功体験を語る大物が多いはずなんですが、そんなものに魅力を感じるとそうならなければならないというプレッシャーが生まれるんです。そして、たいていはそのプレッシャーに負けます。これも気持ちの問題です。でも、自分をガチガチに形成すると人ってホントは成長しないんです。むしろ卵の殻に包まれていくんです。

だから、殻を破るって表現がある。と亀三はおもいます。

成功するためには、そりゃ苦労しないなんとこともありません。努力しなくてもいいなんてことも有りません。でも、成功者の真似をしようとして、その再現性の100%を目指したとき自分は自分を捨てなければなりません。これっていいことなのかな?って個性をなくすことっていいのかな?ってそれって本能的なプレッシャーが半端じゃないと思います。

今の自分を変えて、新しい自分に向かう。いいところは残しながら(-.-)y-., o O

実際はその人は表には出しませんが、ものすごく繊細で、ガッチガッチのテクニカル手法の使い手とかのレベルではなく、頭の中を再現することに関しては別世界の人でその作業の速さと言ったら・・・・。

ピャンピャ!シュッシュ!バチーン!ズドーン!ピタピタ! おかしいやろ~・・・・

って感想を書いときますw

その人の周りの方々も亀三からしたら『とんでもない凄腕が仰山おるで~!』って思います。
そう!亀三は運がよく、ツイッターを始めたことで黙って学べる環境、人のやり方考え方を学べる環境、人のエントリーなどを見れる環境を手に入れることができたのですw

これはものすごく恵まれた環境だと思っています。また、その方々に気に入ってもらえたのでものすごく運がいいと思います。

亀三に足りないものは、教わった事を素直に再現できてない事。

これにつきますよね(΄◉◞౪◟◉`)

でも、亀三は運が良く、失敗しても笑っていられる環境とアドバイスをしてもらえる環境を持っています。その環境を生かすことが努力ということなのかな?

今日はここまで。

PS.
なんだろ?まとまらなくなってきた。www


取引環境を考える④

取引環境を考える
07 /04 2017
こんにちわ亀三です。

取引環境の話がまだ続きますw

PCを新調し、ディスプレイをデカくして小6から使っている学習机が狭くなって困っている亀三ですが、前の記事ではゴルフで誰もが理想のショットを打てるクラブはないのだよ?って記事を書いたと思います。

ですので、亀三は強力な道具はそろえることができましたが、それらを使いこなすテクニックいわゆる腕はまだまだ未熟です。

例えば、大工さんが家を建てるために必要なノコギリやのみを持っていたとしても、家を建てるために必要なものは知識と経験です。そして再現性のある知識を如何に再現できるかによって家の完成度が変わります。
柱の建て方、梁の水平度、床の水平度など、一か所でもずれれば傾きが生まれます。そう精密機械のような組み立ての技術と調整能力。こればかりは慣れというか熟練度がものを言います。

研ぎ澄まされたのみで髭を剃っていては家は建ちませんwwww

例えば、亀三の得意なスポーツでいうとバレーボールですが、屋上バレーという言葉がありますよね?(会社の屋上で輪になりパスを回すやつ)これはある程度のレベルで素人が楽しむ技術力ですが、いざ体育館で試合でもしましょうか~なんて屋上バレーの感覚でネットを前にして、試合ができるのかといえばノーですよね?
コート・ネット・ボールはそろえられますが、アンダーパス(レシーブ)・オバーパス(トス)・スパイク(アタック)まで一連の流れを素人がいきなりできるのかといえば9割の方はできないはずです。

屋上バレー


これも、ルール・運動神経・基礎がなければうまくできません。ましてやスパイクなんてものは亀三が知る限りで初体験の人が空中でボールをうまく叩けた人は皆無ですwww(これがバレーボールが普及しない原因)

バレーボールミス


地上でもボールを上に投げて叩き落す動作がうまくできるでしょうか?これもうまい人に比べたらダサいwさらに、
地に足をつけてボールがひっぱたくことができない人が、空中で再現できるわけがないのです。

野球やサッカーも同じですが、投げる・蹴るの動作はなんだかんだ見よう見まねで形にはなりますが、シュートを曲げる・バットで打つの動作は結構難しくなりますよね?どんなに高級なバット・反発性の高いバットでもあたらなければ飛びませんwどんなにいいボールであろうと蹴り方が悪ければ曲がりません。

トレードも同じです。

どんなに高性能なチャート、どんなに高勝率なトレード手法を知っていてもトレードする本人の使いこなす腕が悪ければ無価値なものに変わります。

しかしながら、亀三はいつっも思います。
投資に限らず、何事も

体は資本







亀 三

2017年はサンキューの年になります。
東京の下町に生まれ育ち、院卒という学歴がなんの役にも立たず、むしろネタにされる人生w10年以上の投資経験がありますが、生涯マイナストレーダー。賃貸管理の仕事をしています。入居してから退去するまでが私とのお付き合いの期間です。