FX都市伝説①

おもひでポロポロ
08 /18 2017
こんばんわ~亀三です

今回のテーマは

『FX都市伝説』

について書いてみましょう~♪

1、レート操作という名の魔法の言葉

FXをやっているうえで、必ず存在するキーワードですね~w

一般的にレート操作とは、個人が売り(ショートまたはSという)すると値が跳ね上がり含み損または損切が発生するという現象です。これは一般的には証券会社または口座を持つ会社が個人のポジションとは逆のポジションを大量に注文を入れて値を操作するという証券会社の詐欺的行為として広く知られる魔法の言葉なのです。

さて、あなたはドル円をロングしました。その瞬間あなたのポジションはあっという間に赤字になりみるみるレートは下がり、損切を余儀なくされます。その間なんと1分!

目にもとまらぬ早業で~投げる手裏剣ストライク!
a0074033_0231848.jpg

ニントモカントモ



2、監視されているレート操作

これに関しては少しレベルが上がります。

さて、あなたは1のレート操作により人為的な値動きに飲まれてしまい損切を余儀なくされました。さて、次の作戦を立て直すべくチャートを監視しているあなた。

そうは問屋が卸しません!

そう・・・・あなたが損切を入れたレートそれこそが何を隠そう・・・・・

底値

あなたが損きったあなたのレートこそ値動きの最安値だったのです!またしてもあなたは証券会社の格好のターゲットとして一躍買ってしまいましたねwこの現象も多々発生する現象なのです。

そうこれを一言で表すなら・・・・・・・

秘技!ツバメ返し!

シャキーン!
img_0.jpg
なんか波の音がゴウゴウと聞こえてきそうな臨場感ですね~・・・・・



3、コツコツと響く音がだんだんと大きくなる

さ~1・2の苦痛を乗り越え生き永らえたあなたは順調に資金を回復していきます。スタート資金の取戻しに拍車がかかり、連戦連勝~♪1・2の経験はいつの間にやら影を潜めただひたすらに薄利を積み重ね資金は順調に回復していきます。コツコツ積み重ねた薄利はみるみる積み重なる。もう負ける気がしません。

コツコツコツコツコツコツ

このままいけば、取引数量を増やして倍々ゲームだぜ!


もうこうなったらだれも止めることはできません。

そして、迎えたアメリカ雇用統計の日!さ~ここで一発稼いで資金はスタート金額を上回るぞ!

そして迎えた2017/6/2 21:30その時はきた・・・・・

あなたのポジションはロング・・・エントリしたのは20時台・・・・・20時台はほぼ動きなく過ぎ去る・・・・・そして21時多少の上げのあと下げて行くも底堅く感じる・・・・・・

そして迎えた雇用統計直前21:29・・・・・スプレッドが開く!ポジションは赤になり黒になり何が起きているのか全く分からない。あなたはひたすらに上だと信じやまない・・・・・

21:30値は暴れる・・・・なかなか伝わってこない雇用統計の結果・・・・・

ニュースはまだか!

値が暴れる・・・・・かなりの勢いで下に向かおうとしている・・・・・

きた~~~~~!どか~ん!

雇用統計の結果は悪化wwwwwおよそ110Pの下落となりました。

その先は画像でお楽しみください~

SnapCrab_NoName_2017-8-18_1-15-2_No-00.jpg
大きくしてみると見やすいよw

コツコツ貯めた利益・・・・・・数週間勝ち続け・・・・・あとわずかで資金が全快する間際・・・・・
あの努力はいったい何だったのだろう・・・・・・

そう・・・・・あなたはコツコツ貯め続け・・・・積み立てた利益を・・・・・・数週間かけて貯め続けた利益を・・・・・

金曜日の夜21:30~1:00の間ですべてを失い・・・・なおかつ資金は連勝の前より減らしてしまったのです。

この現象を一言で表したのが

コツコツドカン


コツコツどかん
白魔術研究所 情報商材鑑定科本館さんよりいただきました。

あっちゃ~(*‘ω‘ *)

いや~FXってホントに怖いですね~それではさいなら、さいなら、さいなら

b1784ffac6.jpg


第1巻ここに完結 

こりゃだめだ!ちゃんちゃん♪

20130722_ishiba_13.jpg



スポンサーサイト

亀 三

2017年はサンキューの年になります。
東京の下町に生まれ育ち、院卒という学歴がなんの役にも立たず、むしろネタにされる人生w10年以上の投資経験がありますが、生涯マイナストレーダー。賃貸管理の仕事をしています。入居してから退去するまでが私とのお付き合いの期間です。