取引環境を考える②

取引環境を考える
06 /26 2017
こんにちは!亀三ですw

気が変わらないうちに下書きから始めます((笑))平成29年6月26日12:33現在

投資をするにあたって、もしくはスポーツで新しいスポーツを始めるにあたって、よく言われることがありますね?
そう・・・・・・・

何事も格好から!

結論から言うと、亀三は投資に関してもスポーツに関しても実は格好を重視しませんwww
なぜなら?

結果がすべてだから

亀三も少しやってますが、よくアフィリエイト目的のサイトで証券会社の紹介がガンガン記載されていることがありますよね?たしかに細かいことを言えば、スプレッド・スワップ・取引手数料ってかかるお金・もらえるお金としての存在は大きいとは思います。

亀三のトレードスタイルだからってのもあるんですが、あんまりそんなところにこだわるのは時間の無駄だと思ってます。ツイッターとかやってると、『○○証券はスプレッドが安定しない』・『○○証券は約定率わるい』とかいろいろ語ってくれるフォロワーさんが多数います。

中には、自分へのキャッシュバック目的で悪いことを伏せて、優良な証券会社だと見せかけて口座開設を促し、自分の糧とする人も多くいる世界です。亀三のブログのバナーから口座開設すると私に広告収入が入ります。ってことです

そんな情報の中で確信をつく情報なんて微々たるものですよね?そう・・・・情報氾濫・詐欺・騙しがネット上では死ぬほどあります。そんな中でこれが正しいってのは見つけることは困難を極めますw

但し、相場の話で言うと、剛によれば剛に従え?って言う言葉があったような気がします。要は、長いものに巻かれると言うか、上手い人の真似をしてみる。

それが格好から入るって言う意味なんだと思います。だってさ?テクニカル、ファンダメンタルって言われたところで初心者はさっぱりでしょ?

移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ダイバージェンス。

さて、本質を理解している人?そんなにいないと思うし、できる人?勝ってる人?その人が上記のテクニカルを全て使いこなせるか?

断言しますが、皆無です。

できる人に全て共通する事、これはトレードに限りません!

自分を持っていて、規律を持っている人

社会人としての資質と全く同じ(^_^)

どんなに知識、経験があろうとも、それが活かされない人はいつまで経ってもダメ。それは万国共通ですよね?

あなたが誰かの上司、あなたが誰かの先生、あなたが誰かの指導者だとしても、白紙の部下に何を教えますか?

そう、誰も教えてくれないのが相場の世界。亀三は、聖杯探しに躍起になってます!事実です!ホントに相場の世界では、ダメパターンです。

どんな手法でも、インサイダーでも、資金力があろうとも、理解して本質をつけなければなんともなく食われますね。

後は、どんなに優れた手法であっても、その人が再現できなければただの知識です。如何にその手法の通りに実行して、結果を残せるか?

ホントそれだけなんです。


じゃ?亀三?!あなたの投資環境への投資はなんのため?ってなりますよね?それは次回!

今は、

自己満足や!

って答えを解答欄に(○;´・艸・`;○)

また次回まで!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亀 三

2017年はサンキューの年になります。
東京の下町に生まれ育ち、院卒という学歴がなんの役にも立たず、むしろネタにされる人生w10年以上の投資経験がありますが、生涯マイナストレーダー。賃貸管理の仕事をしています。入居してから退去するまでが私とのお付き合いの期間です。