旧亀三ブログについて

雑記
09 /24 2017
こんにちは亀三です。

ちょっとランド円でトレードする機会が多くなったので、旧ブログも同時に更新しています。

ランド円をトレードしている意味は特にありません。気まぐれです~♬ですが、旧亀三ブログは南アフリカランド主体のブログなのであちらで更新するのが得策と考えました。

因みに亀三ブログの更新された記事の数がそろそろ1000記事ぐらいですwwwよく書いたな~~~~~w

ブログを一番初めに作ったころからだから~スゲー投げやりでくだらないwあの頃からいろんな人のブログ訪問して、いろんなこと教わって、ブログの記事の書き方研究して・・・・あの頃は本当に純粋にFXで勝てると思ってた時期とかwwww

ということで、亀三ブログのリンク貼っときますね~♬ 放置してたブログだから、バナーとかも貼り替えないとねwww

亀三ブログ(南アフリカランドで金儲け!)

個人的に読んだ書籍の紹介①

亀三購買部
09 /22 2017
こんにちわ亀三です。

こういう書籍の紹介とかガラじゃないのですが、長年FXをやってるとつまづく時ってありますよね~w亀三も2・3年前本当にお金失いましたwwwで一から何かやってやろうと考えて、この書籍を買いって読んでみました。

不思議と自分が独自で学んだ成果があったのか、スルスル理解できて、いわゆる詐欺商材だとかの類とは違って基本マニュアルってのかな?に感じました。たまたま自分が移動平均線を使っていたのでこの書籍の考え方は目にウロコだったのでしょうね~。

なんとなくハートに鎧をまとった感じになりましたね。

どんな手法にせよ用法・容量を間違えば失敗します。

そんなあなたにエントリータイミングや利確・損切のタイミングを提供するのではなく、流れを掴むための考え方を提供してくれる一冊だと思います。

ここからは業者さんの紹介文をコピペしてます~wwwwどうぞ~(売り上げ目的ではないけどw)


ビデオレター

サンプルマニュアル

今でもたまにサイクルの本と一緒に読み返すこともありますw

どんな手法も完全ではないものの手法を一つに絞り、それを極めることが勝つことへの近道なのかもしれません。手法を会得するにはその土台となる知識は少なからず必要となります。そんな土台の構築に役に立つのかな?

バレーボールに例えます。

地面に立ってボールを打つことができない人が空中でボールを打つことはとても難しいことだと思います。



相場から利益を上げる22の技術

高すぎる目標はいらない

取引環境を考える
09 /17 2017
こんにちわ。亀三です。

FXのトレードに限らず必要なものは目標や将来ビジョンという考え方が一般的であります。しかし、高すぎる目標は焦りやニアミスを発生させる原因となることがしばしばありますよね。

今日は

目標

に絞って考えてみます。

ツイッターやネット、皆さんのブログでよく見かける

億り人

例えば、亀三の様に10万円ぐらいの資金の人間が億り人になる過程などのシュミレーションが実際にネットには転がっています。ハイレバで複利運用で倍々ゲームを繰り返していく流れ。

例えば、バイナリーオプション(BO)で倍々ゲームを繰り返す。

そりゃね~いうことは簡単だが、やるのはそれなりのプレッシャーや受け入れるべきマイナス方向の現実。様々な要因があるはずです。それでシュミレーション通りに事が進むかといえば、だいたいの話100%あり得ないわけで。

世の中教科書通りにはいかない事なんて学校では教えませんが、社会では散々習っている人が多いはず。

小学生のころこんなことありませんでしたか?

先生『七夕祭りがあります。短冊に願い事を書いてみましょう~♬』
亀三『僕は電車の運転手になりたいんだ~だから電車の運転手にしてもらうお願いをする』
兎君『僕はカールルイスの様に短距離走の世界一になりたい。そしてカールルイスに勝ちたいんだ~♬』


無邪気ですね~

これ結構な良い例だと思ってます。

電車の運転手は努力次第で成ることは可能→現実可能な話

カールスイスを抜いて100M走の世界チャンピオン。→口に出した時点で100Mを9.7秒で走れないとカールルイスに勝つことは現実的に不可能。時間的な問題と自分の立場の問題。

149414.jpg


カールルイス

機械的には挑戦はできるかw

cbca9f559fbfe8461b55fa28da8ae540_13481.jpeg


そうなんです。億り人になった人たちの大半は、始めたころに億になろうなんて夢ぐらいにしか思っておらず、みんな苦労しながら、試行錯誤しながら、億った人が多いようです。

時間というものは過ぎ去っていくもの、人は成長と同時に老いていきます。

目標に対し現実可能なのか?不可能なのか?そこに存在するものは必要な時間の設定にあるのだと思います。自分のトレードを振り返ってどうですか?勝率・利益率など人それぞれにペースというものはあるってことも考えなければなりません。

じゃー、どうすんの?

小さい目標を積み重ねる。
①損切は最大でも○○P
②利確は○○P
③資金の〇%でトレードする
④数カ月はホールドする
などなど

やはり目標に対してのルール付けも必要ですね。

そして最大の課題である時間の問題これは人である以上時間は限られるものです。

さてあなたならどうししますか?

ここから先はあなたが決めるものだと亀三は思います。

ポンド円で爆死①

相場観(感)
09 /16 2017
こんばんわ~亀三です。

なんだろうね~このポンドの爆上げw

前回の記事で書きましたが、ポンド円で完全に焼き殺された感がありますw

さて、チャートでもたまには乗せるかねwww

SnapCrab_NoName_2017-9-16_21-5-30_No-00.jpg

これはチャート分析ではなく、チャート解説です。

ポンド円15分足 25・75・200EMA

こんな画像を載せるのもアレなんですが、ツイッターである方が載せていたチャートの線引き画像です。
しかし、よくはまるもんですね~

このチャートでわかること

1、左のほうの矢印を起点にひたすら上げトレンドです。
ちょっと髭がはみ出しますが、チャネル最下段がトレンドラインになってます。

2、矢印からの流れだとチャネルラインにほぼはみ出ることなく上下してます。
下限から緩やかに上限へ→上げきれず下限へ→そこから一気に半値を抜け→上限へ→半値に当たって→上限上抜き

3、上の階層上限へ
下段のチャネルを抜けた価格はさらに上昇→止まることを知らない価格は2段目のチャネル上限に突っ込む

4、不思議な現象
下段のチャネルラインと上段のチャネルラインの幅は一致しています。

5、ひたすらにパーフェクトオーダー
どうやってもパーフェクトオーダーを維持してきてますね。

6、変動幅
矢印から上限までで約1020P


まさに神秘


トレードする前にこの線が描けてればかなり面白いことになってましたよね~亀三はこの考え方を基本にトレードをしておりますwが当然ながらスタート時からずーっと使ってる移動平均線も表示してますよ。

ああ~こんな線が右側が見えない状態で引けるようになりたいですね~

相場を振り返る亀三でした~

今の気持ち

相場観(感)
09 /16 2017
おはようございます。亀三です。

9月11日から9月15日までの一週間酷い目にあいましたw

残念ながら、±0以上は達成できませんでした・・・・・・・・

昨日9月15日の最後のトレード後の亀三の様子を写真に収めてくれた方がいたようです。




まさに後ろ姿はこんな感じに見えたのでしょうね・・・・心もこんな感じです。

ん~~~~、あれだけブログで書いていても、結局ドカンかますのよねw

敗因は予定の無いトレードかな~。リミット・ストップ確かに大切だと思う一週間でした。やっぱり負けるときは建値決済少ないんだよな~・・・・・

リミットは小さくなり、損切が大きくなるのはホント不思議だけど事実ですね。10年以上FXやってて何度も何度も経験しているのにやっぱりおんなじこと繰り返すんだな~・・・・・。

タダのギャンブルにしてる・・・・・・・


ま~悩んでも仕方ない。

でも、俺は死んでない!

ってことで、来週頑張ります。

亀 三

2017年はサンキューの年になります。
東京の下町に生まれ育ち、院卒という学歴がなんの役にも立たず、むしろネタにされる人生w10年以上の投資経験がありますが、生涯マイナストレーダー。賃貸管理の仕事をしています。入居してから退去するまでが私とのお付き合いの期間です。